Anker Soundcore Liberty2 使用感を解説!  イコライザーのオススメ設定を紹介

スポンサーリンク
ガジェット

様々なガジェットを販売していることで有名なAnker。

そのAnkerのオーディオブランドであるSoundCoreが、2019年11月27日に新型ワイヤレスイヤホンの「Liberty2」と「Liberty Air2」を発売しました。

今回はそのうちの一つ「Liberty 2」について紹介していきます。

SoundCore Liberty 2の概要

本製品の最大の魅力ともいえるのは、10mmの非常に大きなドライバー搭載による高音質なサウンド。

ドライバーはイヤホン・ヘッドホンの心臓部とも呼ばれるほどで、大きければ大きいほど良い音を鳴らすとされています。

本製品のドライバーは他のワイヤレスイヤホンと比較しても最大級です。

また、本製品は専用のSoundCoreアプリを自身のスマホにインストールすることで、自分好みの音質にコントロールすることや、操作方法のカスタマイズをすることが可能です。

10分の充電で2時間使用可能になる急速充電は非常に便利です。充電するのを忘れていて外出前で時間がないときも短時間で充電することができます。

ベアリングはどうなの?

本製品はベアリングも快適に行うことができます。

充電ケースがスライド式になっており、ふたをスライドさせればイヤホンの電源がオンになります。スマホ側のBluetoothをオンにしていればふたをスライドさせるだけでベアリングすることが可能です。

 また、片耳のみの単体で使用することもできます。外出中に周りの音も聞きたいときは片耳の着用がオススメです。

主は両耳で音楽を聴いていてバスのアナウンスが聞こえず、降りるはずのバス停を逃したことがあります(笑)

安定した着用感

本製品を着用したときの感想はとにかく軽いです。

耳に長時間つけていても疲れることはないと思います。耳にフィットするためのイヤーウィングが付属しているため、耳の形状をしっかり捉えることができます。

イヤピースは全7サイズが同梱されているので、自分の耳にあったサイズが確実にあります。

アプリで自分好みの音に

本製品は専用のアプリを使用してイコライザー調整をすることで、自分好みの音に変えることができます。

Appストア

‎Soundcore
‎注意: 1.現在Soundcoreアプリは、次のSoundcore機器のみをサポートしています: Flare / Flare+ / Flare S+ / Rave / Rave Mini / Mega / Trance / Wakey / Icon+ / Motion+ / Infini Pro / Model Z...

GooglePlayストア

Soundcore - Google Play のアプリ
"注意: 1.現在Soundcoreアプリは、次のSoundcore機器のみをサポートしています: Flare / Flare+ / Flare S+ / Rave / Rave Mini / Mega / Trance / Wakey / Icon+ / Motion+ / Infini Pro / Model Z...

イコライザーに詳しくない人でも、簡単に自分好みの音を見つけることができます。プリセットで全22種類のイコライザーが選択できるようになっています。

さらに自分好みの音を見つけたい人はイコライザーを細かくカスタムモードもあります。

今回は私がオススメする3つのカスタムイコライザーを紹介したいと思います。

まずは、低音を重視したカスタムです。バンドのベースやバスドラムの音が好きな方にオススメ。

次に、中音を重視したカスタムです。これはボーカルの声が聴きたい方やアニソンが好きな方にオススメです。

最後に、高音を重視したカスタムです。ギターの音やピアノ、ドラムのシンバルがよく聴こえるカスタムになっています。

IPX5の防水に対応、雨の日でも大丈夫

本製品は雨の日でも、問題なく使用することができるIPX5に対応しています。

IPX5は「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない」と定義されている水準です。

ランニング中に雨が降ってきても大丈夫です。ただし、水没に耐えられるほどではないので注意してください。

おすすめ度は?

結論から言いますと、おすすめ度は★5です。

長持ちするバッテリー容量で、装着感の軽さ、着用感、カスタムできる音質など、どこを見ても隙が無いほど良い商品と言えるでしょう。それが1万円以下の価格で購入できるのは非常にコスパが良い商品だといえるのではないのでしょうか。

・一万円以下のワイヤレスイヤホンを探している人にオススメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました